2010年12月14日

「即効で脚やせが可能」に踊らされないで!

「すぐに脚やせが可能」、「たった数分で○センチサイズダウン!」、悲しいかな、こうした信じられない広告が広まっています。
「楽してすぐに脚やせを」ということは女子なら誰しもが願うので、こうしたことを書けば売り上げが伸びるんでしょう。
エステサロンでも「1回の施術で合計10センチサイズダウンしました」なんてチラシもあったぐらいですし。


原因を解明していきそれを改善していくことで、はじめて脚やせが可能になるのです。
もし、普段の生活を何も改善しないまま「何か」だけをして即効で細くなったのなら、当然ながら、戻るのも即効です。


からくりを言うと、脚を太くしているものの正体は「むくみ」だからです。
脚はよくむくみ、朝と夕方を比べただけでもサイズが1〜2センチ変わります。
マッサージをしたり、入浴やサウナなどといった脱水作用のあることをしても、もちろんむくみが解消され、2cm前後変わることは何も珍しくありません。
脱水しても、体はもとの状態に戻ろうとします。
サイズダウンするのは、所詮そのときだけなのです。
posted by yossy476626 at 15:34| ダイエット豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月18日

筋肉を鍛えて基礎代謝をアップ

基礎代謝というのは、私たちが普段、自然にしている心臓を動かす、
呼吸、体温を保つ等、人が生きる為に、最低限必要な機能を維持するエネルギーのことを言います。

実は私たちが消費するエネルギーの半分以上はこの基礎代謝で占めらています。

個人差はありますが、成人男性は1日1200〜1500kcal、
成人女性では1000〜1300kcalが一般的な数値となります。

しかし、この基礎代謝、年齢を重ねると次第に減り、40代位には、急速に減少してしまいます。

食べる量は若い頃と変わらないのに太ってしまった、という人は、基礎代謝が低下したためなのです。

中年太りというのは、そういうことですね。

また、同じ年齢、同じ身長、同じ体重の人でも、筋肉が多い人と脂肪が多い人とでは、
筋肉が多い人のほうが、基礎代謝率は高くなります。

筋肉を衰えさせないように鍛えることは基礎代謝をUPさせるうえで、とっても大切です。

体内の最大のエネルギー燃焼場所は筋肉と心臓です。

特に体の中で最も多い組織ある筋肉の量を増やすと、エネルギーの燃焼量も増えます。

よく食事の量を減らしてダイエットする人がいますが、運動をしないで、
食事制限だけで体重を減らそうとすると、脂肪と一緒に筋肉も落ちてしまうので、
基礎代謝量が低下して、あまり効果が出ないのです。

また、脂肪は酸素と結合しないと燃えません。

酸素をたくさん消費するには、消費することが出来る筋肉づくりが必要なのです。

ダイエットでは、運動や日常生活で使われるエネルギーを増やすことが大事ですが、
基礎代謝を上げれば、効率的にダイエットができます。

基礎代謝量は、筋肉の量によって大きく左右されるので、
ダイエットする人は筋肉を鍛えることも重要だということを覚えておきましょう。
posted by yossy476626 at 19:54| ダイエット豆知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。